しんようじゅ針葉樹

一般に針状あるいは鱗片状の葉をつける樹木を針葉樹と呼ぶ。材質は広葉樹と比較すると一般に柔らかく軽い。建築材で用いられる代表的な針葉樹は杉、桧、アカ松、カラ松など。