NO PHOTO

せいぶつたようせい生物多様性

多種多様な生物が存在している生態系の状態を指す。自然環境の悪化や破壊が表面化するなかで、多様性を保全するための取り組みが進められている。森林は水や生物を育む機能を持つため、生物多様性保全の観点からも、森林保全の取り組みが注目されている。

 木材・建材用語辞典より引用