NO PHOTO

ねだのんネダノン

24、28ミリ以上の厚いJAS構造用合板を東京・東北合板工業組合が商標登録した商品名。主に木造住宅の構造用床下地として用いられる。根太を用いずネダノンを直接大引きに配置して固定する方法をネダレス工法という。床が剛床になるため床構面の耐力強度が増し、今後は中・大規模木造の壁や床構面での利用が期待されている。今では、国産合板生産量の約半数を占めるまでに成長した。