ねんりん年輪

木の断面に見られる円状の筋のこと。成長輪とも呼ばれ、その中でも1年ごとに増えていくもののことを特に「年輪」といいます。年輪を見ると、樹齢以外にも木が育ってきた環境や現在の状態もよくわかります。