ひのき

ヒノキ科ヒノキ属

桧は古くから高級建築物に最適で最高の材用として使われていました

名前の由来は「火の木」という火おこしにも使われていた説と、「日の木」という説もあります

防腐・防菌効果も高く、強い香りのが特徴です

また、伐採後200年は強度が強くなるといわれており、耐久性、強度共に、トップクラスです

世界最古の木造建築物と言われる「法隆寺」もこの桧が使われています

1300年以上建てられた今なお、しっかりと今までの姿を維持しています