自ら目標を持ち、挑戦し、失敗から学び、新たな目標に向かって挑戦する

院庄林業は日本にある唯一の再生可能な資源である木材を国内外問わず、価値あるものとして供給していく会社です。木の伐採の現場から、加工、販売、施工まで国内でも例を見ない一貫した管理で、環境への貢献、品質の保証に取り組んでいます。お客様の大切な夢である住宅建設のお手伝いをし、世代が変わっても資産として継承できるようなモノづくりを目指しています。そんな私たちの会社が求める人材は「主体性を持っている人」です。主体性とは自発的に率先して行動することだけを意味するのではなく、自分の人生に責任を持つことも意味しています。自分の「今」は、自分自身の決定と選択の結果だと思います。自ら目標を持ち、挑戦し、失敗から学び、新たな目標に向かって挑戦する。そんな方を私たちは求めています。素晴らしい人生のために会社をつかって欲しいし、そういう場を私たちは提供していきたいと考えています。

社長メッセージ

もっと大人になったら

結婚したら

来年になったら

で結局その時を迎えると

過ぎし日の光景を思い浮かべ

全てを取り逃がしてしまった過去に気付く

昨日は夢にすぎず

明日は予感でしかない

精一杯生きた今日は

すべての昨日を幸せな思い出に変え

すべての明日を希望の見取図とする

だから目を開こう、今日に向かって

昨日と同じ事を

昨日と同じようにやったら

昨日と同じ結果しか得られない

代表取締役

武本哲郎

キャリア(中途)の募集

2015年4月7日掲載
CADオペレーター
パソコンを使って商品の図面を書く仕事です。
給与 会社規定による
勤務地 岡山県津山市
休日 土日・祝日/年末年始/お盆/有給休暇あり
資格 3年以上のCAD経験者または建築業経験者優遇
待遇 交通費支給・諸手当・寮完備・労災保険・作業着支給・定期健康診断
2015年4月7日掲載
営業
主にハウスメーカーや取次店などのお客様に院庄林業の木材やサービスを紹介・販売する仕事です。
給与 会社規定による
勤務地 岡山県津山市を中心に全国
休日 土日・祝日/年末年始/お盆/有給休暇あり
資格 営業経験者優遇
待遇 交通費支給・諸手当・寮完備・労災保険・作業着支給・定期健康診断

キャリアの募集に応募する

事業部の紹介

社員の声 プレカット部より

営業部はこんなところです

お客様の利益の創造者

営業部はお客様と実際に会い、話を聞き、現場を見て、お客様と共に利益の創造を考え提供するコンサルタントです。お客様にあった商品のご提案はもちろんのこと、お客様のお悩み事やご要望を聞き、新商品開発に繋げるための情報を社内に発信するマーケティングの役割も担います。

営業部社員のある日の過ごし方

06:00
起床
07:30
出社、メールチェック、日報チェック
07:55
朝礼
08:00
営業のため移動
09:30
1件目お客様訪問
11:00
2件目お客様訪問
12:00
昼食
13:00
3件目お客様訪問
15:00
4件目お客様訪問
17:30
帰社、見積もり書作成、日報
19:00
帰宅
20:00
ゲーム、TV
22:00
就寝

中村芽衣(2017年入社)

私が入社したきっかけ

就活時に、どんな会社に入社したいか自分の中で4つのポイントを決めました。
・会社、人事の雰囲気
・自然に関するものを製品としていること
・関東で働けること
・福利厚生が充実していること
この中で最も重要視したのが会社、人事の雰囲気です。内定後に会社見学があり、そこで会社の雰囲気や先輩の人柄を知り、入社を決めました。会社の雰囲気は明るく、優しい人が多い印象でした。人事の方は、学生のことを有名大学卒業や資格を取っているなどの肩書だけでなく、一人一人の人となりきちんとを見てくれていると実感し、この会社に入社したいと思いました。

私の仕事内容

今は研修中で営業部の先輩と同行営業をして営業について学んでいます。9月から営業として担当のお客様を持ち、販売活動を行う予定です。柱や土台などの構造材をメインに、材木屋やプレカット工場、ハウスメーカーの方々にご提案をします。私は関東を担当エリアに持つ予定で、苦手な車の運転を練習中です。

就活生へのメッセージ

就活中の自分自身が就職希望なのか、就社希望なのかをしっかりと見極めてください。就職とは、手に職をつけて自ら進んで仕事をおこなうことを言い、就社とは大企業、名のある企業へ入ることを言います。希望にそぐわない会社を選ぶと入社してから「こんなはずではなかった。」と大きく転んでしまいます。そうならないためにも自分の希望は何なのかしっかり考え、その希望に沿った会社選びをおこなってください。

製造部はこんなところです

最高の商品を造る根源

メーカーとしてモノづくりを行う製造部は、会社の根源です。集成材製造用機械のオペレート、生産計画や機械のメンテナンスなどを行い、最高の商品を造る生産者として技術を揮います。

製造部社員のある日の過ごし方

06:45
起床
07:15
出勤
07:50
ラジオ体操
08:00
ラミナの移動、機械への投入、機械メンテナンス
12:00
昼休み
12:50
ラミナの移動、機械への投入、機械メンテナンス
17:30
帰宅
18:00
子供とお風呂
19:00
家族と夕食
19:30
子供との時間
20:30
洗濯、家事の手伝い
21:00
テレビ
22:30
就寝

片山浩希(2016年入社)

私が入社したきっかけ

私は結婚が早く子供がいました。なので、就職活動をしているときに重視したのが家族の事でした。子育てしやすい実家の近く、そして安定した職で正社員を希望し仕事を探しました。高校、大学の先輩も院庄林業で働いていることを聞き、会社説明会に参加しました。地元で他の企業説明会にも行きましたが、モノ作りの仕事内容に興味を持ち、院庄林業を選びました。

私の仕事内容

私は住宅の構造躯体である集成材を作る工場で働いています。私の仕事は、ヨーロッパから輸入された木材板(ラミナ)をトラックから工場にホークリフトで運び込む事、そして集成材を作る機械にラミナを投入する事です。ラミナの積み方、投入の順番など作業を効率的に行うためのルールがあり、先輩に教えてもらいながら実践する毎日です。

仕事をする上で心がけていること

謙虚でいることを心がけています。製造現場は皆で協力して一つのモノを作っていきます。現場で安全に仕事をするためにも、先輩から言われたことを一つ一つ確認しながら仕事を行っています。まだ1年目で機械の事や、現場のルール、会社の事など知らないことも多いので、今後もいろいろ吸収していきたいと考えています。

就活生へのメッセージ

じっくり考えて仕事を選択してください。仕事は自分の人生を大きく左右するものだと思います。就職活動は本気で、妥協せず、仕事を選んでほしいです。

資材部はこんなところです

環境の事を考え世界と繋がる調達隊

我々が取り扱うものは木材資源です。それ故、森林環境を考え合法な木材探し、国内のみならず、海外の資源を調達するグローバルな部署です。

資材部社員のある日の過ごし方

07:00
起床
07:20
出勤
07:50
ラジオ体操
08:00
朝礼
08:10
在庫確認、集計データ作成
10:00
休憩
10:10
指示書作成
11:00
リフト作業 ラミナ出荷準備
12:00
昼休憩
12:50
ラミナ品質確認
15:00
休憩
15:10
ラミナ販売リスト作成
16:00
配車手配
19:00
帰宅
20:00
子供と遊ぶ
22:00
就寝

森岡宗一郎(2012年入社)

私が入社したきっかけ

地元が岡山で大学は県外に出ていました。自分は長男だったので、実家の近くで就職を決めました。

私の仕事内容

私はヨーロッパから仕入れたラミナ(木材の板)の品質管理を行っています。ラミナの強度、寸法、外観の確認をしています。こちらが求めている品質と、現地(ヨーロッパ)がお勧めする品質が、言葉の壁によりどうしても食い違いが起こるのです。その違いを品質データを作成しながら現地の方と話をしています。現地の林業、山の環境、工場について学ぶためにヨーロッパへ視察を行ったりしています。どのようなデータを作成すれば、相手に分かりやすく伝えられるか考えながら仕事を行っています。

仕事をする上で心がけていること

仕事をするうえで、問題や課題が出てくることがあるのですが、その時に「まず自分で考えること」を心がけています。先輩にすぐ訊くことも出来るのですが、自分がどうしたいのか?どうすべきだと思っているのかを明らかにして、先輩に相談するようにしています。今は先輩方がそばにいてくださり、教えてもらえる立場ですが、将来後輩が入ってきて教える立場に変わったときに、自分が先輩として後輩の相談に対し解決策を一緒に考えフォローできるようになりたいと思ってます。20年後、30年後の自分を想像し、今は何についても「まず自分で考えてみること」が自分の成長につながると考えています。

就活生へのメッセージ

私は学生時代にやりたいことが見つからず、自分が希望する仕事像も曖昧でした。とにかく、地元で就職したいという気持ちで、会社を見学し、働く現場を実際に見て入社を決めました。木材業界は自分が学生時代に勉強していた分野でもなく、人生で初めて知る業界でしたが、どんなことにも初めてはありますし、やってみようという心意気があれば何でもできると思いました。私のように最後まで自分が何をやりたいのか見つからない人もいると思います。思い切って新しいことにチャレンジし、全く知らない新天地を目指すのも面白いですよ!

プレカット部はこんなところです

理想の家をカタチにする技能者

住宅メーカー、中小工務店から家の構造部材のプレカット加工依頼図面をCADシステムに入力し、
工場で加工を行い、現場にお届けします。図面の打ち合わせを行い理想の家づくりをお手伝いする営業課、図面をCADシステムに入力する設計課、図面通りに部材をカットする生産課、現場へ配送を担う業務課、現場で家をカタチにする施工課の5課で構成された技能者です。

プレカット部社員のある日の過ごし方

06:00
起床
07:30
出勤
07:45
ラジオ体操&朝礼
08:00
受注入力、仕入れ手配、配送手配
12:00
昼食
12:50
データ処理、指示書作成
18:00
明日「やることリスト」作成
19:00
帰宅
20:00
TV鑑賞
23:00
就寝

上妻美幸(2017年入社)

私が入社したきっかけ

私は大学で県外に出ていましたが、Uターンで地元就職をしました。私は、事務的な仕事を希望しており、兄に県内の企業について教えてもらいながら会社探しをしました。私は、就職活動期間に兎に角たくさんの企業を受けました。人生で多くの企業を見れるのも、この時期だけだと思って積極的に就職活動をしました。そのため他の企業からも内定を頂きましたが、最終的に会社見学を行い、会社の雰囲気を見て院庄林業に入社を決めました。

仕事をする上で心がけていること

私は今年の4月に入社して、まだまだ分からないことも多く、勉強の毎日です。今は先輩から引き継いだ仕事をミスしないように丁寧に仕事をすることを心がけています。また、今日のやることリストを書いて効率よく仕事を進められるよう、自分なりに工夫しながら頑張っています。

就活生へのメッセージ

就職活動中は辛いこともあると思いますが、自分は何を希望しているのか?やりたいことは何か?自分と向き合ってよく考えてください。私は仕事内容について希望がはっきりしていましたが、業界については強い希望もなかったため、とにかく多くの企業を受けました。内定を何社か頂けましたが、落ちた数も多くくじけそうになりましたが、人生の中で今だけしか出来ないことだ!と思い、最後まで頑張りました。
就職活動が終わった後は、入社まで思いっきり遊びました!学生最後の思い出作りも是非やった方が良いと思いますので、メリハリをつけて今を頑張ってください。

建材センターはこんなところです

現場のプロフェッショナル

家づくりの現場の大工、職人に必要な部材をご提供する、現場のプロ。かゆいところに手が届く、細かなお客様対応が求められる現場で建築について一番知識を必要とするサポーターです。

建材センター社員のある日の過ごし方

06:00
起床
07:00
出勤
07:30
朝礼
07:40
ミーティング
08:00
配達&打ち合わせ 3件~5件
12:00
昼食
12:50
ミーティング
13:00
配達&営業
17:00
帰社 見積もり、伝票づくり等
18:00
帰宅
19:00
家事手伝い 子供と遊ぶ
20:00
趣味の音楽鑑賞
23:00
就寝

松尾浩志(2007年入社)

私が入社したきっかけ

私が院庄林業に入るきっかけとなったのは、木について興味があったからです。私は大学時代にバンド活動をしており、ギターを弾くことが好きでした。ある日、1本のギターを作るのに、いろんな種類の木を使っていることに気が付きました。木は樹種によって特徴が違い、その特徴を生かしてギターを作っていることから、木に興味を持ち始めました。建材センターでは住宅に関わる木の商品を取り扱っています。楽器と住宅は直接関係はないかもしれませんが、原料が同じ木という部分から、私はこの仕事をやってみたいと思い入社しました。

仕事をする上で心がけていること

日々、学ぶことを心がけています。仕事上、いろんな人と話をすることがありますが、入社10年目でもまだまだ知らないこともあります。木のプロになるため、日々学ぶことを大事にし、いろんなことを自身に吸収したいと思いながら新しいことに積極的にチャレンジしています。お客様に頼られ相談されたとき、自分も木のプロに近づけたと実感できる瞬間で、この仕事をやっていてよかったと感じます。

管理本部はこんなところです

会社全体の総括

経理業務、総務業務などを行っています。会社の縁の下の力持ちとして会社全体の内容や社員全員の把握を行う部署です。採用業務もこちらでおこなっております。

管理本部社員のある日の過ごし方

06:00
起床
07:00
出勤
07:50
朝礼、掃除
08:00
経理処理
12:00
昼食
13:00
経理処理
18:00
退社
19:00
夕食
20:00
子供と遊ぶ
22:00
テレビ鑑賞
00:00
就寝

上田智治(2015年入社)

私が入社したきっかけ

私は岡山市内で働いていました。結婚し子供が3歳になったとき、子供が大きくなる前に地元である津山に再就職を考えました。家族のために永年勤められる会社に入りたいという思いがあり院庄林業に入社しました。

私の仕事内容

前の会社でシステムエンジニアをしていた経験を活かし、経理業務、総務業務など業務のシステム化を行っています。採用業務もこちらでおこなっており、学生の方々に企業の説明を行ったりしています。

仕事をする上で心がけていること

今の業務を如何に効率化できるかを考えて仕事をしています。手作業だと、どうしてもスピードに限界があり、ミスも発生してしまいます。元々SEをしていた経験を活かし、事務作業を自動システム化して効率アップを目指しています。

就活生へのメッセージ

いろんな業界を是非見てみてください。特に若いうちに、学校で専門的に学んだこと以外の業界も見てみることをお勧めします。自分に合った会社がどんな会社かというのは、見てみなければ分からないと思います。私の場合は、仕事の上で困難な壁があったとしても、壁を乗り越えたとき、自分が成長できたと思えるような会社、いろんなことをやるチャンスがあるやりがいある会社に入りたいと思っていました。皆さんはどのような会社に入りたいと思うでしょうか?

ご応募

こちらの応募フォームからは中途(キャリア)の方のみご応募いただけます。新卒の方はマイナビよりご応募ください
フォームを送信して頂いた方には、折り返し担当者よりEメールにて連絡差し上げます。

個人情報の取り扱いについてはお問い合わせページをご覧ください

必須氏名

必須ふりがな

必須応募

必須希望の職種

 

必須性別

必須年齢

必須メールアドレス

必須電話番号

必須郵便番号

必須住所

任意メッセージ

フォームを送信できない場合は、上記の項目を記載の上、管理本部の永禮(ナガレ)までご連絡ください。
Eメール:ta.nagare@innosho.co.jp / TEL:0868-28-2114